令和2年度保育施設入所申込について

公開日 2016年05月02日

更新日 2020年09月02日

令和2年度 保育施設入所申込について

1 保育施設について

 児童福祉法に基づき、保育を必要とする0歳から就学前までの子どもを、保護者に代わって保育する児童福祉施設です。
  従って、申し込みをすれば誰でも入所できる施設ではありません。市内の保育所・認定こども園はこちらです。

2 保育施設へ入所できる基準

保育所・認定こども園に入所できる児童は、その家庭に次のいずれかの保育を必要とする理由がある場合です。申込書類などに基づき審査し、保育の必要性の高い児童から入所を決定します。ただし、定員に余裕がない場合は入所できませんので、ご確認の上、お申し込みください。

 
(就労) 家庭内もしくは家庭外で月64時間以上労働することを常態としている場合
(妊娠・出産) 親の出産の前後(出産前1ヶ月〜出産後2ヶ月)にあたる場合
(保護者の疾病・障がい) 親に病気・負傷・心身に障がいがあり、家庭での保育ができない場合
(同居親族の介護・看護) その児童の家庭に長期にわたる病人や心身に障がいのある人がいるため、親が常時その介護にあたっている場合
(災害復旧) 火災、風水害、地震などの災害により、その家屋を失ったり破損したりしたため、その復旧の間家庭での保育ができない場合
(求職活動) 親が求職活動中(起業準備を含む)であり、その児童の保育ができない場合
(就学・職業訓練) 学校、職業訓練校に在学中もしくは在学予定の場合
(虐待・DVの恐れ) 育児放棄などの疑い、DV(配偶者からの暴力など)の要支援家庭で、社会的養護が必要な場合
(育児休業取得時に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること) 次年度に小学校入学を控えるなど、子どもの発達環境の変化に留意する必要がある場合
  その他、上記に類する状態として市が認める場合

3 入所の申込み 《令和2年度入所児童》

【申込】
 入所(園)希望月の前月10日締切り
 (休日の場合はその前の平日まで)
【受付場所】
 市役所1階 子育て支援課 児童保育係 

 下記の書類をそろえて、子育て支援課 児童保育係まで申込みしてください。(子育て支援課で配布しています)
※ 羽生市以外の保育所を希望される方も、羽生市に住民登録がある場合は子育て支援課児童保育係までお申込みください。

 
支給認定申請書
保育所利用申込書
児童1人につき1枚必要です。
保育料認定資料 令和2年度(令和元年分)住民税決定証明書→扶養人数・控除内容・市町村民税均等割額・所得割額の分かるもの(令和2年1月2日以降に羽生市に転入された方のみ必要)
保育を必要とすることを証明する書類 就労している方…「勤務証明書 エクセル版[XLSX:28KB] PDF版[PDF:190KB]」(目安・・・1日4時間・1カ月16日(月64時間)以上の勤務) 
出産の方…「母子健康手帳」(分娩予定日記載部分のコピー)
病気及び看護している方…「医師の診断書等」
家庭状況調査書 65歳未満の祖父母等が同居している場合
 (注)虚偽の申込みがなされた場合、その申込みは無効になります。入所決定後においてもその決定は取消され退所となります。

4 入所の決定

 入所基準によって提出された申込書類に基づき、「保育を必要とする」状態にあるかどうかを調査し、 「保育を必要とする」程度の高い児童から入所決定します。
 なお、保育所には定員がありますので、定員以上の申込みがあった場合は、入所基準に該当しても入所できない場合がありますので、予めご承知ください。

5 保育料(3歳未満児のみ)

 保育料は、保護者の住民税額に応じて算定されます(公立・私立共に保育料は同じです。)具体的な金額については、こちら[PDF:227KB]です。

 なお、多子世帯等に対する保育料の軽減について、次のとおり負担軽減措置を実施しています。

1) 市民税所得割額57,700円未満(年収約360万円未満)の世帯は、多子軽減に係る年齢制限を撤廃し、第2子目半額、第3子目以降は無料とします。
2) ひとり親世帯等の市民税所得割額77,101円未満(年収約360万円未満)の世帯は、1)に加えて第1子目半額、第2子目以降は無料とします。
3) 1)及び2)以外の世帯について、0~2歳児が同一世帯の中で第3子以降であった場合、無料とします。この場合の兄弟姉妹の年齢は問いません。(市単独軽減) 

また、保育料とともに各園ごとに実費負担(給食費、バス代等)をご負担いただくことがあります。

 毎月1日現在在園している方にその月分を納めていただきます。
登園していなくても退所の手続きをしていないとその月分を納めていただかなければなりませんので、ご了承ください。

6 口座振替について

保育料の納付は口座振替でお願いしており、振替日は毎月末日(休日の場合は、翌営業日)です。
「口座振替申込書」が市内金融機関にありますので、申し込みの手続きをお願いします。
郵送で手続きする場合は、口座振替依頼書(郵送用)[PDF:195KB]をダウンロードし、必要事項をご記入し下記までご郵送ください。

送り先:〒348-8601 羽生市東6丁目15番地 羽生市役所収納課

※このダウンロード様式は、郵送専用です。金融機関窓口では、ご利用いただけません。金融機関保管用と羽生市保管用の2枚とも郵送してください。
※依頼書に記載いただいた内容と、金融機関に登録してある住所、名義(漢字・フリガナ)、届出印が異なる場合、依頼書に記載いただいた連絡先に連絡があります。また、金融機関窓口で手続きが必要になる場合があります。

 

お問い合わせ

市民福祉部 子育て支援課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4581

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード