交通事故防止特別対策を実施しました

公開日 2020年07月01日

更新日 2020年12月01日

 本市では、令和2年4月からの3か月間で、交通事故で亡くなられた方が3名となったことから、埼玉県知事より、7月1日から9月30日までの3か月間「交通事故防止特別対策地域」に指定されました。
  
 それを受けて、7月6日に市長を本部長とする「羽生市交通事故防止特別対策本部」を設置しました。7月21日には、羽生市交通事故特別対策本部委員による「羽生市交通事故防止特別対策推進会議」を開催し、「羽生市交通事故防止特別対策推進計画」を策定しました。

 羽生市では指定期間中、計画を基に羽生警察署および関係団体などと共に交通事故防止に重点的に取り組んだ結果、目標値の交通死亡事故0件を達成し、指定期間を終了することが出来ました。

 市民の皆さまにおかれましては、引き続き交通事故の防止に努めていただきますようお願いします。

期間中の羽生市の交通事故発生状況(令和2年7月1日~令和2年9月30日)

         

交通死亡事故の状況

 ■1件目

 【日  時】令和2年4月21日(火)午後7時頃

 【死 亡 者】歩行者(66歳・男性・市内在住)

 【場  所】主要地方道羽生栗橋線 羽生インターチェンジ付近

 【事故状況】乗用車と歩行者が衝突した交通事故

 ■2件目

 【日  時】令和2年6月4日(木)午後8時頃

 【死 亡 者】自転車を押していた歩行者(90歳・男性・市内在住)

 【場  所】主要地方道羽生外野栗橋線、第三保育所付近

 【事故状況】乗用車と自転車を押して横断の歩行者が衝突した交通事故

 ■3件目

 【日  時】令和2年6月14日(日)午前6時頃

 【死 亡 者】自転車に乗車していた男性(82歳・男性・市内在住)

 【場  所】手子林小学校近くの農業用水路

 【事故状況】自転車乗車中に農業用水路へ転落したもの

指定期間

 令和2年7月1日(水)から令和2年9月30日(水)まで

交通事故防止特別対策地域の指定について

交通事故防止特別対策地域の指定について(通知)[PDF:62.7KB]

羽生市交通事故防止特別対策大綱

羽生市交通事故特別対策大綱[PDF:90.1KB]

羽生市交通事故防止特別対策推進計画

羽生市交通事故防止特別対策推進計画[PDF:146KB]

啓発チラシ

啓発用チラシ[PDF:831KB]         

交通事故防止に向けてのお願い

横断歩道は歩行者優先です!

横断歩道の歩行者の優先は交通ルールの基本です。 しかし、信号機のない横断歩道付近に横断しようとしている歩行者がいる状況で、このルールがドライバーに十分守られていない現状があります。

付近に横断歩行者がいる場合の横断歩道手前での停止など、歩行者の優先を徹底し、思いやりの気持ちを持った運転を心がけましょう。

 埼玉県ホームページへリンク

高齢者を交通事故から守る県民運動~「きらめき3H(トリプルエイチ)運動」の推進~

交通事故死者に占める65歳以上の高齢者の割合が高く、高齢者の交通事故防止が重点課題となっています。

早めのライト点灯、反射材着用、歩行者保護を心掛けましょう。

 埼玉県ホームページへリンク

自転車用ヘルメットを着用しましょう!

自転車乗用中に交通事故に遭い亡くなった方の約5割が頭部の負傷が致命傷となり亡くなっています。自転車に乗車の際は、ヘルメットを着用しましょう。

 埼玉県警察ホームページへリンク

お問い合わせ

総務部 地域振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード