第6期羽生市障がい福祉計画及び第2期羽生市障がい児福祉計画について

公開日 2021年04月09日

更新日 2021年08月26日

第6期羽生市障がい福祉計画及び第2期羽生市障がい児福祉計画について

 市では、障害者総合基本法および児童福祉法の基本理念を踏まえつつ、平成30年3月に「第3期羽生市障がい者

計画・第5期羽生市障がい福祉計画・第1期羽生市障がい児福祉計画」を一体的に策定しました。

 「第3期羽生市障がい者計画」では、『地域とともに 自分らしく 安心して暮らすまち』を基本理念とし、

障がい者の自立と社会活動への参加を支援するため各種政策に取り組んでいます。

 また、「第5期羽生市障がい福祉計画・第1期羽生市障がい児福祉計画」においては、障がい福祉サービス等の

具体的な実施方針を定め、保健、医療、介護、児童福祉、教育、雇用等の関係機関と連携しながら、障がい者および

障がい児の地域生活を支援するため推進に努めてきました。

 このたび、「第5期羽生市障がい福祉計画・第1期羽生市障がい児福祉計画」が令和2年度をもって満了となる

ことから、現状の分析や国の基本方針を踏まえ、「第6期羽生市障がい福祉計画・第2期羽生市障がい児福祉計画」

を策定するものです。

 

文書ファイル

  第6期羽生市障がい福祉計画及び第2期羽生市障がい児福祉計画[PDF:2.06MB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード