省エネ型施設園芸産地育成緊急対策事業のご案内

公開日 2022年08月01日

埼玉県では、施設園芸農家が直面する燃油価格高騰の影響を軽減し、省エネ型施設園芸への転換を図るため、令和4年度省エネ型施設園芸産地育成緊急対策事業を創設しました。

事業概要

 省エネ事業PRチラシ[PDF:506KB]

 

 対象となる生産者

 ・燃油(重油、灯油)を使用した加温施設を使用する生産者(野菜、花き、果樹、きのこ類)

 ・燃油使用料の削減計画(3年間で5%以上削減)の作成

 補助率及び補助対象

 ・補助率1/2以内(上限あり)

 ・燃油使用量を削減可能なヒートポンプや循環扇、内張資材、種苗等の導入

 

 事業の詳細は埼玉県ホームページをご覧ください。

 埼玉県ホームページ

 

申請の手続き

 申請される方は、まずは農政課までご連絡ください。

  申請先 羽生市農政課

  必要書類 事業実施計画(様式第1号別添1)、見積書・カタログなど

  受付期間 令和4年8月24日(水)まで

 

  申請様式

   事業実施計画書(様式第1号別添1)[XLSX:1.16MB]

  記入例 事業実施計画書(様式第1号別添1)[PDF:207KB]

 

お問い合わせ

経済環境部 農政課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4329

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード