彩のかがやき高温対策について

公開日 2022年08月12日

更新日 2022年08月12日

気象庁は8月4日に高温に関する早期天候情報として、8月10日からかなりの高温となるとの予報を発表しました。
出穂後20日間の平均気温が27℃を上回ると、白未熟粒の発生する危険性が高まります。
そこで、「彩のかがやき高温対策を実施しましょう(8月5日)」を参考に、水稲の技術対策を実施してください。
また、高温・高湿下での農作業は、熱中症を引き起こしやすいので注意してください

技術対策資料

彩のかがやき高温対策を実施しましょう(8月5日)

 

お問い合わせ

経済環境部 農政課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4329

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード