介護予防・日常生活支援総合事業

公開日 2016年06月01日

更新日 2022年06月21日

介護予防・日常生活支援総合事業の概要

 高齢化が進展していく中、令和7年には団塊の世代が全て75歳を迎えるなど、支援が必要な高齢者の多様な生活支援のニーズに地域全体で応えていくことが求められています。
 そこで、全国一律の基準に基づくサービスから、地域の実情に応じて、市町村が効果的かつ効率的に実施することができる「介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)」を実施しています。総合事業は、「介護予防・生活支援サービス事業」及び「一般介護予防事業」で構成されています。

介護予防日常生活支援総合事業(R4.6月改正)[PDF:1.33MB]

介護予防・生活支援サービス事業

 介護予防・生活支援サービス事業では、これまでの介護予防給付として実施されていた「介護予防訪問介護」と「介護予防通所介護」を「訪問型サービス」「通所型サービス」として、国基準と同じ現行相当サービスと羽生市独自のサービス(緩和型サービス)を提供しています。

サービス利用の流れ

 対象者は、「基本チェックリスト」該当者か、要支援1または2の認定を受けている方です。
 市の高齢介護課窓口にて、25項目の質問に回答いただく「基本チェックリスト」を実施します。サービス利用者に該当する場合は、その場で利用申請を行い、『事業対象者』と記載された被保険者証を発行します。
 その後、地域包括支援センターの職員または居宅介護支援事業者のケアマネジャーとご相談いただき、サービスが利用できるようになります。

サービス利用申請書[DOCX:17KB]

基本チェックリスト(利用申請書裏面)[XLSX:19KB]

サービス利用申請書(兼チェックリスト)[PDF:227KB]

利用の流れ

緩和型サービス事業所の一覧

 羽生市では、国基準と同様のサービスのほか、市独自の基準によるサービスを提供しています。

訪問型サービスA

 サポーターが訪問し、生活援助(買い物、調理、洗濯、掃除等)を利用者とともに行います。
●自己負担のめやす(1回につき) 1割負担の方:254円、2割負担の方:507円、3割負担の方:760円

 訪問型サービスA事業所一覧(R4)[PDF:260KB]

通所型サービスA

 高齢者の閉じこもり予防や自立支援に資する通所サービスを行います。
●自己負担のめやす(1回につき) 1割負担の方:360円、2割負担の方:719円、3割負担の方:1,079円

     通所型サービスA事業所一覧(R4)[PDF:260KB]

地図

羽生市緩和型サービス事業所位置図

お問い合わせ

市民福祉部 高齢介護課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-560-3073

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード